永遠の0を読んで!

ようやく永遠の0を読み終え 戦争について考えることが多いこの頃です。
 
明日からゼロ戦を作った堀越さんの『風立ちぬ』が公開されます。
宮崎監督が自分の作った映画で初めて泣いたという作品です。
観てみたいです。

小説では違う視点でゼロ戦について書かれています。

戦争中、戦闘機に乗っているにも関わらず生きて家族の元へ帰りたいと願っていた主人公が
高性能のゼロ戦を作った人を恨むというところがあります。

戦争中に活躍した飛行機の性能が悪かったら、もしかしたらもっと早く戦争が終わって
いたのかも・・と思うと複雑な気持ちになります。


あの時代を生きた人達や戦争で亡くなられた方々が、今の日本を見たらどう思うのかな?
自分達が命懸けで守ってきた国で皆が幸せに暮らしていると喜んでくれるでしょうか

一人一人が平和な世界に感謝して暮らしていきたいですね
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)