劇団四季 「アイーダ」

汗ばむ季節になりました 紫外線対策は万全ですか? 


先日、大阪梅田の劇団四季劇場で「アイーダ」の公演を観て来ました 

ファラオの時代、エジプト軍の将軍が敵軍の王女に恋するのですが
その将軍はエジプト王の娘と婚約中で・・ というストーリー

作品・歌・演出にはいつもながら感激
でも一番驚かされるのは、舞台装飾や装置

平面での光の凹凸や、陰影で湖畔を表現したり
通行人風の人達が、床に何かくくり付けているなと思ったら
そのまま床のシートが上に上がって行ったのは予想外でした

メインで演じている人も見たいし、後ろの変化のみたいし、一瞬も目が離せません

一番感動したのがプールの設定 壁に大きな鏡かなと思ったものはプール
宙吊りになった人が泳いでいるポーズで上に上がって行くのです

<別世界・異空間> 数時間でしたが、
日々の生活から解放されリフレッシュ出来た1日でした


本日のお勧め商品は 熊笹炭石鹸 たっぷり泡立ち、洗顔後はさっぱり 





スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)