紫外線が白内障の原因? 

暑くなってきましたね 

真夏の日差しより 4~5月や梅雨の晴間の方が 紫外線は要注意です!

紫外線を浴びると 皮膚細胞がメラニンという黒い色素をたくさん作り
お肌を守ろうとする為、しみが出来やすくなります

また 白内障(眼球の水晶体が白く濁る病気、視力低下をおこす)の原因になったり
人体の免疫を低下させる とも言われているようです

当店の 花梨化粧水 は 日焼け止め・紫外線防止効果が ございますので 是非一度お試し下さい 

ウォータージェル も さっぱりした使い心地で この季節のお勧めです 
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)